会員拡大推進委員会


基本方針

JCI大牟田が明るい豊かな社会をめざし様々なJC運動を展開してこられたのも志を同じくする仲間がいたからです。先輩諸兄から引き継いできた創始の精神をこれからも私たちが、途切れさせることなく団結し承継し続けなければなりません。全会員が組織の存在意義を認識し、JCの想い・魅力を感じ、魅力のある青年として成長をとげ、切磋琢磨し互いが成長しながら想いや魅力を大牟田のまちに発信する仲間を増やす必要があります。

まずは、全会員が自発的に会員拡大を推進するために、委員会訪問を行い会員拡大の情報共有・連携をし、細かな情報を収集することでリストを細分化し、入会候補者のもとへ紹介者と共に訪問し仮入会へと繋げます。そして、会員拡大意識を向上させるために、会員拡大の重要性を全会員の前に立ち発信し、明るい豊かな社会の実現への原動力という共通目的を全会員に持ってもらうことで会員拡大の統括をします。さらに、仮入会者にJCI大牟田の歴史やJCの理念・魅力を伝えるために、JCの特性や基本理念等を説明する仮入会者オリエンテーションの企画・実施を行います。また、仮入会から正会員へと導くために、紹介者・各委員会と連携し各事業への参加を支援し、各事業へ出席してもらいJC運動の楽しさを伝え、全会員と仮入会者の情報共有を行うことで仮入会者が確実に孤立しない組織を作り仮入会者のフォローをします。そして、新入会員の会員定着率を上げるために、配属委員会と連携しJCI大牟田の活動・運動内容を伝えJCの醍醐味を共に感じ、入会時に目標を決めてもらい目標達成を支援することで新入会員のフォローをします。

当委員会は、JCI大牟田の魅力を相手の立場を考え発信することで思いやりのある人間へ成長します。新たな出会いの中で人との繋がりの大切さを学び、仲間を増やし今以上に絆の強い組織へと率先して導くことが、明るい豊かな社会の実現に繋がると確信します。


事業計画No.1

会員拡大の統括

目的:
全会員が自発的に会員拡大を推進するため。
方法:
  1. 会員拡大の情報共有・連携
  2. 入会候補者のもとへ紹介者と訪問
  3. 会員拡大の重要性を全会員の前に立ち発信
事業計画No.2

仮入会者オリエンテーションの企画・実施

目的:
仮入会者にJCI大牟田の歴史やJCの理念・魅力を伝えるため。
方法:
  1. JCの特性や基本理念等の説明
事業計画No.3

仮入会者のフォロー

目的:
仮入会から正会員へと導くため。
方法:
  1. 紹介者・各委員会と連携し各事業への参加を支援
  2. 全会員と仮入会者の情報共有
事業計画No.4

新入会員のフォロー

目的:
新入会員の会員定着率を上げるため。
方法:
  1. 配属委員会と連携
  2. 入会時に目標を決めていただき目標達成を支援

メンバー構成

委員長 村田 聡

副委員長
  • 藤好 拓人
委  員
  • 糸川 未菜
  • 坂口 大介
  • 田嶋 寛啓
  • 田中 翔太
  • 平田 晋也
  • 吉田 正人