会員拡大委員会


基本方針

私たち大牟田JCは、創立以来創始の精神と先輩諸兄の熱い想いを受け継ぎ、多くの仲間とともに様々な活動・運動を展開し志を同じくする仲間を増やしてきました。しかし近年、早期退会者や在籍年数短期化により会員の減少が進んできています。これからも私たちが、さらに力強く活動・運動を展開して明るい豊かな社会の実現をめざしていくには、全会員で会員の拡大に取り組み、組織を強化していく必要があります。

まずは、全会員で会員を拡大する意味を理解し会員拡大を行うために、会員拡大マニュアルを活用し会員拡大の推進を行います。そして、会員拡大委員会が全会員と連携しながら入会候補者の情報収集を行い、紹介者と共に入会候補者へ訪問し大牟田JCの魅力を伝え仮入会につなげます。さらに、大牟田JCの活動や運動をわかりやすく理解していただくために、大牟田JCの資料やホームページを活用し説明します。また、大牟田JCの理念と魅力を伝え参画意識を高めるために、仮入会者・新入会員のフォローをします。そして、仮入会者オリエンテーションを開催することで、JCの魅力や理念と大牟田JCの誕生や活動内容を理解していただけます。さらに、仮入会者とコミュニケーションをとることで、仮入会者を正式入会へと導きます。また、入会後各委員会と連携しフォローを行うことで、定着につなげます。そして、社会貢献するために、2019年度献血会の企画・実施を行います。さらに、献血の重要性を伝え、献血会参加への呼びかけを行うことで、献血協力への意欲が向上します。また、各種関係団体と連携し献血会を開催することで、社会貢献に携わります。

当委員会が、新たな人財を発掘し共に汗を流す仲間を増やしながら、委員会メンバー一人ひとりの資質向上を行いJC活動・運動に努める言行一致のJAYCEEとして成長することで、絆が深まり強固な組織となり、それが明るい豊かな社会の実現につながると確信します。


事業計画No.1

会員拡大の推進

目的:
全会員で会員を拡大する意味を理解し会員拡大を行うため。
方法:
  1. 全会員と連携しながら入会予定者の情報収集する
  2. 紹介者と共に入会候補者のもとに訪問する
  3. 資料やホームページを活用し説明する
事業計画No.2

仮入会者・新入会員のフォロー

目的:
大牟田JCの理念と魅力を伝えて参画意識を高めるため。
方法:
  1. 仮入会者オリエンテーションの開催をする
  2. 仮入会者とコミュニケーションをとる
  3. 入会後各委員会と連携しフォローを行う
事業計画No.3

2019年度献血会の企画・実施

目的:
献血の重要性を理解をしていただくため。
方法:
  1. 献血の重要性を伝え、献血会参加への呼びかけを行う
  2. 各種関係団体と連携し献血会を開催する

メンバー構成

委員長 片山 清二

副委員長
  • 足立 茜
  • 田嶋 寛啓
委  員
  • 石崎 智弘
  • 上田 ひとみ
  • 河原畑 研人
  • 熊本 さよ
  • 小谷 裕樹
  • 坂上 沙織
  • 戸野川 恭平
  • 本多 孝吏