出向者報告

街路美化活動

2019年6月11日

5月9日(日)長崎は大村にて九州地区コンファレンス式典が開催されている一方、わたしたちの大牟田では街路美化活動が行われました。

 

大牟田市民憲章推進委員会 井上 信弘 会長のご挨拶。

 

 

 8日の地区コンファレンス9日の美化活動と、掛け持ちで活動をしてもらっています。

 

ポーチュラカがかわいいですね。

 

 

・・・!?大牟田市議会議員の山田たかまさ さんもお手伝いに来てくれていました。

 

 

以上、簡単ではございますが、街路美化活動への参加報告とさせていただきます。


活動報告

九州地区コンファレンス2019in大村

2019年6月10日

6月8日から6月9日にかけて、
長崎県大村市、シーハットおおむらにおいて
九州地区コンファレンス2019in大村 が開催されました。九州地区協議会の会員会議所会議のため、先に会場入りした豊福理事長ならびに片山委員長、足立茜君。

 

 

 広場にてSDGs未来展,まちフェス,市民の防災意識を向上するブース出展などがされていました。

 

 

豊福 理事長と主管LOM 大村JCの中村 友久 理事長。

 

 

この日 理事長セクレタリーを受け持ってくれたのは志垣事務局長。

 

福岡ブロック協議会会長と第5エリア理事長揃い踏み。ネクタイの柄がSDGsです。

 

 

様々な催し物や、フォーラムなどで勉強させていただき、大懇親会を迎えました。 他LOMとの交流をさせていただいたり、

 

舞台鑑賞にて

 全国大会 富山大会のキャラバン 。

 

スパーキングな夜を楽しませていただきました。

 

翌日9日 大会式典豊福理事長は前方の理事長席に。

 

開会の言葉 公益社団法人 大村青年会議所 中村 友久 理事長

 

セレモニー JCI Creed唱和 本田 高大 君

 

JCI Mission並びにJCI Vision唱和 西林 裕起 君

 

JC宣言文朗読並びに綱領唱和 假屋 周平 君

 

 

主催者挨拶公益社団法人 日本青年会議所 九州地区協議会2019年度会長 中島 土 君

JCがメンバー数減少の傾向にあり存続の危機を迎え、拡大も大切だが、社会やJCの仕組みを変えていく必要があるというお話をしていただきました。

 

 

2018年度役員表彰 2018年度 九州地区協議会会長 土岐 達也 君へ感謝状贈呈。

 

2020年度 会長予定者発表2020年度 会長予定者 江口 尚登 君

 

 

2020年度 主管青年会議所発表中島会長より さつま出水青年会議所 と、発表がありました。

  友情の鍵が伝達されました。

 

さつま出水青年会議所理事長 山下 吉幸 君

LOMの人数は17名ですが、できないとは考えていません。
公益的な連携を図ることで必ずやり遂げます!

 

 

式典からの流れで AWARDS KYUSHU 2019へ

 

■会員拡大部門 女性拡大賞

宇佐青年会議所 米澤 徳浩 理事長ならびに、昨年度拡大担当 切封 友宏 君

5名の女性会員拡大で250%の拡大率となっております。

 

 

■会員拡大部門 会員純増率賞

佐伯青年会議所 本杉 貴志 理事長

1名から11名の拡大。拡大率は1100%となっております。

 

 

■国際部門賞

熊本青年会議所 大舘 敬七郎 理事長ならびに、三角 研次 直前理事長

国際青少年育成事業「学校訪問プログラム」

熊本市立飽田東小学校6年生を対象に外国人(マレーシア・タンジュンブンガJCメンバー)が学校に訪問し子どもたちと様々なプログラムを実施しました。さらにホームステイなどの4つの付帯事業を実施しました。

 

 

■人材育成部門賞

阿蘇青年会議所 山内 誠一朗 直前理事長

防災事業 災害時図上訓練「DIG」公開勉強会
~阿蘇各地区における防災・減災への備え~

災害時図上訓練DIGについて防災士より説明を受けた上で、数班に分かれて広域の地図を用い「平成24年度九州北部豪雨と同程度の豪雨災害」をテーマにDIGを行いました。(DIGとは?:Wikipedia

 

 

■地域活性部門賞

山門青年会議所  受賞する末吉 恵美子 理事長

冨重 秀之 直前理事長、小柳 充生 君

ひとりのポスト(投稿)でこのまちを変える#1万件ポストプロジェクト

糸島在住のITアドバイザー・福田基弘氏レクチャーの下、商工会議所青年部・行政ならびに観光協会と一緒になって、共通のハッシュタグ:1万件ポストプロジェクトを利用して、今まで拡散できていない魅力をインスタグラム内で発信しました。

 

■アカデミー部門賞

熊本青年会議所  熊本JCのW受賞。本年度より始まった賞であります。

当時の担当委員長である宮村 聡 君。

第1期新入会者事業 熊本県立盲学校生徒招待ボウリング事業

入会間もないメンバーが、ゼロから事業を立ち上げ、熊本県立盲学校の生徒・先生・保護者とボウリングを通じて交流しました。盲学校の生徒に卒業後の余暇活動の可能性を感じてもらうことができました。

 

 

■青少年育成部門賞

大分青年会議所 渡邉 亮祐 理事長

ならびに、持永 英弘 君

第7回おおいたわくわくワークランド

2018年より小学校において道徳が教科化されました。子どもたちが道徳教育から学んだことを現実世界の場面で発揮してもらい、広く社会と関わるため、職業体験を行うことで、働くことの意義や自らの心の成長を実感してもらいました。

 

 

そしてグランプリは──発表は中島会長より

 

 

 

山門青年会議所

ひとりのポスト(投稿)でこのまちを変える#1万件ポストプロジェクト!  末吉理事長をはじめとします、山門JCの皆様おめでとうございました!

 

 

以上を持ちまして、九州地区コンファレンス2019in大村 の報告とさせていただきます。

 

  ~~SPARKING!~~


出向者報告

第58回おおむた「大蛇山」まつり振興会 第1回総会

2019年6月3日

本日6月3日(月)11:00より、大牟田商工会議所3階ホールにて

第58回おおむた「大蛇山」まつり振興会 第1回総会が開催されました。

 

 

 大牟田JCからは おおむた「大蛇山」まつり振興会に出向している、豊福理事長、内田副理事長、清水議長・・・

 

ならびに、オブザーブ的に片山委員長が出席致しました。

 

会長挨拶おおむた「大蛇山」まつり振興会会長 中尾 昌弘 様。

先日の「祭りアイランド九州」についても、チーム大牟田として参画していくお話をされました。

 

大蛇山Tシャツデザイン表彰式 大人用の部・子ども用の部、ダブル受賞をされた大森様、特別賞を受賞された皆様、おめでとうございます!

 

 子ども用・大人用のデザイン

 

 ポロシャツデザイン

 

特別賞

 

他、多数の応募作品がございました。

 

 

総会議事に入りまして、

第1号議案 第58回おおむた「大蛇山」まつり事業計画(案)
第2号議案 第58回おおむた「大蛇山」まつり振興会予算(案)
第3号議案 誓約書違反を行った山に対する罰則の規定について(案) 第1号議案の基本方針・概要について豊福実行委員長より、

 

 同じく第1号議案の事業内容についてを内田委員より、

 

第2号議案の予算についての説明は清水委員より行わせていただきました。

また、第3号議案につきましては、大牟田市役所 観光おもてなし課の森田様より説明を行っていただき、全議案無事ご審議をいただきました。

 

以上、第58回おおむた「大蛇山」まつり振興会 第1回総会の報告とさせていただきます。

 

 

 

 


リスト一覧