出向者報告

2018おおむた海上花火大会 記者会見

2018年8月8日

まちづくり創造委員会の坪井です。

8月6日(月)11:00より、大牟田市役所、市政記者室で、おおむた海上花火大会の記者会見が行われました。

井手実行委員長、田嶋部会長、まちづくり創造委員会のメンバーが出席しています。

 

田嶋部会長より、詳細説明をしていただきました。

 

説明内容をこちらでも改めてご案内させていただきます。

◆8月11日(土)2018おおむた海上花火大会◆

【会場】

昨年同様、帝京大学福岡キャンパス駐車場、石炭産業科学館駐車場となっています。

【タイムスケジュール】

16:30~ 開場 16:35~ジャー坊が出演しての「ジャー坊体操」

17:00~ オープニングステージイベント

20:00~20:30 花火打ち上げ

21:00 消灯

【駐車場案内】

大正小学校と松原中学校の2か所に設けています。16:00から22:30まで解放されています。花火大会会場まで無料シャトルバスを2台運行(16:30~21:45)します。

【花火の数や去年と違う点】

花火は約7000発です。初めての試みとしてレーザーショーとミュージック花火を取り入れており、皆さまに楽しんでいただければと思います。また、昨年の九州北部豪雨災害支援事業として朝倉市内の子どもたちに来ていただきます。

 

 

記者会見が終わって、井手理事長、まちづくり創造委員会のメンバーと記念撮影!

 

花火大会まであと数日。大会当日はぜひとも多くの方たちにご参加いただき、大牟田のまちを盛り上げていきたいと思います。

以上、出向者報告に代えさせていただきます。


リスト一覧